マニアックな 人

私のめがねにお問い合わせをいただくのですが 最近どういう訳か 小さい丸メガネ コマルメガネの問い合わせが増えています。

P1020993.jpg

このメガネ レンズ加工泣かせで 小さいので レンズ加工機によっては 加工できないところもあります。
P1020992.jpg


しかし このメガネ作り始めたのはもう9年程前のことで 当初 こんなメールで始まりました

人の瞳は丸なのですから、メガネは丸が合理的です。

私は空を見ることが多いので、上も下も見える必要があり、円は合理的です。

最小限の丸だと、レンズの重さも最軽量で済みます。重いと肩が疲れます。

丸メガネはフォーマルでもカジュアルでもコミカルでも使えます。

しかし、最近、乱視に老眼が加わりました。

それでも、丸がいいのです。

こんな丸いメガネに熱烈な思いを書いて来られました。

P1020995.jpg

でも 小さな丸メガネなんて おもちゃみたいと思いつつ どうしようかと考えていましたが やっぱり 期待されているので 応えなくてはと
一念発起 作ることになったのです。
出来たメガネを恐るおそる 納品したのですが 返ってきたメールで


私の狂った感性を理解したうえで、美的センスで選んだのは、私の息子でした。
息子は小学4年生。近所でも有名な絶滅危惧種(アナログ)。
子供の感性が、一番正しい。 で、子供の意見を大きく取り入れました。

メガネにレンズが入り、メガネをかけて、真っ先に気付いたのは息子。
「あのメガネだ!、できたんだね!」 驚きました。子供って、すごいですね。
さらに、息子が一言、「いいね~!」  なまいきな! ありがとうございました。



と 書かれていて 作った私は へーーっ と 意外な答えにびっくりしたものです
世の中には 普通のメガネには満足せず マニアックというか こだわりというか 他にないものを探すと言う人が いるんだなあと実感しました、 

P1020989.jpg

今日のように わからなかったら もしくは 身の回りになかったら ネットで探し出すという 手段があります。
便利な世の中という事もありますが 昔なら 探す時は デパートとか 雑誌で調べるのが精いっぱいの手段でした。
自分の欲しいものは これだと思うようなものを探すという方が おられるんですね。 

DSC_0271.jpg

私も 自分で作るメガネはおそらく他にはないだろうと思いつつ作るのですが そんな私もマニアックなメガネ作りなのでしょうか?

そんなことが コマルメガネのできた生い立ちです。

今日のラジオで ゴンチチが出演していました。
https://www.nhk.or.jp/radio/player/ondemand.html?p=3854_03_120852

 彼らも結成してから42年経ったそうです。長い間やって来られた秘訣とは 一緒に演奏している時が幸せだからということでした。 それが続いて42年とはすごいなあと思いました。
彼らの代表的な曲で 「放課後の音楽室」という曲をお聴き下さい。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント