鼻筋の髙い人

いつも思いますが 人間に問わず自然界のものはどれ一つとっても同じものはありません。
工業製品なら 同じものが出来ますが この自然界は同じものを食べていても 身体つきも顔の形も違います。
クレオパトラの鼻があと1センチ高かったらという言葉がありますが 鼻の高さも人さまざまです

画像


私の作っている丸メガネは 一山という部品を作っています。普通は鼻の左右に鼻パッドが着いていて 鼻の両脇でメガネを留めるのですが 一山は鼻筋で留めます。 そのため 鼻筋が高い人 低い人によっては メガネフレームが浮いてしまったり 頬に当たったりします。 

そのため 出来るだけかける状態を知ってからメガネを作ったほうが良いのです。

先日も 鼻筋の髙い人がメガネをかけてどうも 私にはこのメガネは合わないとのことで 御相談がありました。
それではと 思い 以前も作った白人の方のメガネをお見せしてかけていただいたら これは合うようですとのことで じゃ この位置にブリッジをつけて作りますということで 作ってみました。
画像

メガネのレンズと 眼球の距離は 指一本入るくらいの12mm位が良いと思います。

画像

見た感じは普通のメガネですが ブリッジの位置が通常より上の方に付けてあります。 これによって鼻筋の上にメガネが留まるので レンズがちょうど瞳の位置に来ることになります。
画像

レンズの度数も強いようで 出来るだけ重いレンズにならないためにも 瞳孔距離がしっかり合ったメガネが必要です。
画像

この方は見えないところにもこだわって 耳にかかる木の部品も 四角張った形を希望されました。
まあ気に入っていただければ いいのですが 

さて ブラジルという国の有名な音楽と言えば ボサノバ とサンバを思い出します。
リオのカーニバルなどは 踊りと音楽の祭典です。 先日もイパネマの娘を 紹介しましたが ギターの名手といえば バーデンパウエルという人がいました。 しかし 先日友人から ヤマンディ コスタって言う人知っているかと聞かれ それまで知りませんでした。 ユーチューブでみたら 若いのにすごいテクニシャンで ギターを弾きます。 ギターもブラジル独特のギターなのか7弦ギターです。 私もどんなギターリストか知りませんが 一度お聴き下さい。「Choro Loco」という曲です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント