テーマ:音楽

いろんな顔の方がいらっしゃいます

私の丸メガネは 小さいレンズを使うメガネが多いです。 両目の瞳の距離 (瞳孔距離)を合わせることが 小さいメガネにはとても大事な事です。 そのために 鼻幅を広くしたり 狭くしたりします。 ところが 両目の幅が広くても 狭くても 顔幅が狭いか 広いかという事も 大事な事です。   メガネをかけてみて 長い間かけていると …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日

5月は母の日というのがあり お母さんに感謝する日として プレゼントを渡したり 言葉で「ありがとう」と言ったりする日です。  6月にも 父の日というのが出来て お父さんありがとうという旨の 御祝いの日があります。 お父さんというと 私が子供の頃は 親父は 叱られたり 用事を言いつけられたりと 恐い または うっとうしい存在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間はあまのじゃく

毎日メガネを作っていると 細いメガネばっかり作っていると だんだん飽いてきます。 それは仕事だから ちゃんとその仕事をするべきですが 細いメガネは頼りないと思ったり なんとなく気分が乗らない時があります。  チラチラと 太いメガネを見ると ついつい 手にして 細いメガネばかりしていたせいで 頼りない気持ちが出てきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣道用のメガネとして

今日からいよいよ6月になりました。 もう一年の半分になろうとしています。早いものです さて 2年ほど前に 私のメガネに いろいろと修正してほしいとのことでお問い合わせがありました。 これは剣道用のメガネとして 使われるとのことでした。 https://56995471.at.webry.info/201804/article_3.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もっと個性的に

女性に人気のあるメガネに ひし形のメガネがあります。 作った時は ちょっと目立ちすぎかなと思っていました。しかしある日このひし形メガネをかけてみた女性の方が 今迄の自分と違うような感じになると 言って下さり 気に入っていただきました。 作った私はこの事実に ビックリしてしまいました まさか こんなひし形がなんで、、、と 思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい色です

地味にですが 人気があるメガネに ひし形のメガネがあります 当初 私もこんなメガネかける人はいるのかな?と 疑問でしたが できてみると 意外と女性に人気があるようです。  ひし形は鋭角のあるレンズ形で ちょっとハードエッジっぽい形なので 人間の顔に合うのかと 思いましたが男性より 女性に合うとは作った私の うれしい(?)誤算…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある声楽家の方から

私は人前で歌うことはありませんが 人の歌う歌を聴くのは好きです。 先日 ある声楽家の方から メガネの依頼があり いろいろとメガネの細かい部分についても 質問されて それに答えるべく メガネを作ることになりました。 右と左の耳の位置が少し違うので そのように左右のテンプルの高さを変えて欲しい とのこと また まばたきすると睫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとおしゃれな気分で

私のメガネの大半は アンティックゴールドとかアンティックシルバーと言った古色です。 レトロな感じを表現して 肌の色にもマッチするようで この色合いが好まれるようです。 しかし 時に 光沢のある 金色とか シルバーを選ばれる方もいらっしゃいます。 光りすぎかなと思いましたが ストレートに 金色とか シルバーは 清潔感のある …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫 という メガネ

昨年の終わりに 作っためがねで 「虫(むし)」という名前のメガネです。 コマルメガネの兄弟分で ひし形のメガネですが 小さいレンズでちょっとカマキリを連想するようなメガネです。 私は このメガネを作った時 おもしろいと思ったのですが なかなか皆さんにみてもらう機会がないためか 何とも反応がないので 気持がシュン としてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きめのフレーム

以前に私のメガネを購入されてから メガネをご愛用いただいている方から 木のテンプルの付いたメガネを作りたいとのことでお問い合わせがありました、ちょっと顔が大きいので 大きいサイズは作らないとないので と答えましたが それでも良いとのことで 作りました。 テンプルは 黒檀で 耳までの長さも長いので 採寸させていただきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私らしく素敵

先日納品したメガネが着き 受け取りのメールをいただきました そのメールの中に  メガネも掛けてみました とても私らしく素敵です^ ^ と書いてあり 作った私も ホッとしました。 この 「私らしく素敵」というフレーズが 気になり 私らしいとはどんなことかなと考えていました。 自分で 自分の事を 私らしくというのは …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カクエモンの 由来は

私のメガネの中には ひし形 8角形 12角形 18角形 24角形と 角が立っているメガネがあります。    この中で 18角形と24角形は 角が多いので 「カクエモン」と言っております。 なんで こんな名前で呼ぶようになったのでしょう? 私のメガネには それぞれ それに合ったというか 合っていると思いニックネーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いつき 

朝日新聞に 鷲田清一さんが 書かれている 折々の言葉というのがありますが  3月16日の言葉は 「一般に思いつきというものは、人が精出して仕事をしている時にかぎってあらわれる。 マックス・ウェーバー という 言葉でした。  突然のひらめきは機械的な計算や実験からは生まれない。 探究への果てなき「情熱」に貫かれていなければ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弓道をする時

弓道をされている方から メガネのお問い合わせがありました。 頭部を左肩方向に回しますが90度ではなく、大体6、70度くらいで、両眼を左に向け、レンズの左端で的を見る、という普段と違う使い方になります。それと、メガネの右ツルの付け根が飛び出していると、ごく稀ですが、弓の弦が引っかかり、メガネが吹っ飛んでしまうという危険性があります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

18角形 クラッシックな気分

私のブログをよくみていただいている方から こんなメガネのご希望がありました。 私が以前書いたブログで 自分でも忘れているようなことを 書いてご依頼があるとは びっくりです 。 今回のメガネは 18角形のメガネで リムに模様が入っていて 一山クラッシック型で  ブリッジの裏にはシリコンゴムを着けて などと いろいろ組み合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと大き目のメガネ

メガネを選ぶとき 小さ目のフレームを選ぶ方がいらっしゃいます。 小さい方が 小気味が良いというか おしゃれに見えます。 しかし かけていて 眼の周りに リムの影が見えて気になると言う方もいらっしゃいます。 長い間メガネをかけていると リムの淵が 視界を邪魔をするようです。 本を読んでいても集中できない と 言われる方もいらっしゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸メガネの基本

私の作るメガネで 丸メガネがありますが この丸メガネの一番初めに作ったメガネは 「一山細リムクラッシック」と言っています。 このメガネは 私の丸メガネの中では 基本になるメガネです。 新しくもなく 古くもなく 特に目立つこともないメガネです。 メガネのデザインをいろいろとみますと 派手なデザインや 色使いをして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燻した渋いメガネ

骨董品が好きという人がいます。 私もどちらかというとそうですが 新しいきれいなものがいい時もありますが 古の使い古したような モノ に魅かれることがあります。 いわゆる 古美術と言われるもので アンティックとも言われます。 室町時代の茶碗 江戸時代の絵画 など または中世期ヨーロッパのの鎧など 時間の経過が作り上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陽の目を見ないメガネ

メガネのモデルを考えるとき いろいろと作ってみます   先日 昔リム巻をしたのですが 気が変って 作らずにそのまま御蔵入りしていたリムが出てきました 今から3年ほど前に考えたレンズ形でしたが 結局ものにならないと思ったのかな。 でも ここで出会ったのが 運の付き やじろべえメガネを作ってみました。 いつも丸メガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

使いきったボロボロのメガネ。。。 が!!

数年前に購入していただいたメガネが 傷んできたので オーバーホールしてほしいとのことで 問い合わせがありました。 しらべてみると 3年以上前に買っていただいたメガネでした 。それからズーッと かけていて その方の顔の大事な一部になっているようです。  掛けごこちも良くて ということで もう一回きれいにして 新しいレンズを入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなバージョンも作ってみました

先日ご紹介しました小さなひし形メガネに こんなバージョンのメガネも作ってみました。 普通テンプルの シリーズです。 やじろべえタイプの方がかけにくいと言う方に 普通のテンプルを考えてみました 横の張り出し (私たち業界ではヨロイと言っています)を長くして 小さいメガネでも顔の幅に合わせて広くしてありますし またバネ丁番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなメガネ作ってみました

先日 メガネを整理していたら そのメガネの予備が出てきました。 よくこんな小さなメガネを作ったものだなあと自分で感心していました。  今から4年ほど前の事ですが 変わったメガネを作ったことがありました。 「こんな小さいメガネかけられるかな」 横32mm 立て28mmというひし形のメガネですが おそらくこんなメガネをかける方も居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけまして おめでとう ございます 2019

                新年 あけましておめでとうございます             昨年同様 今年もまた よろしくお願い申し上げます                      2019  元旦 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さいメガネ どっちが良いかなあ

コマルメガネのお問い合わせがありました。  コマルメガネって どんなくらいの大きさだと思いますか? 大きさがわかるように 500円玉と比べてみるとわかるかなと思い 並べてみました 500円玉より ちょっと一回り大きい丸メガネです。 おそらくこんな小さなメガネは あなたの周りでかけている人はほとんどないと思います。 500円…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若い女子にも 極太メガネ

前にも書きましたが 私が作ったメガネが 私から離れて メガネは独立して そのメガネを使う人が決めるようです 当初 このメガネは 建築家ル・コルビジェのメガネを思いながら作ったもので 金属のメガネで出来るだけ太いメガネを作ってみたいと思い作ったものです。  と言ってもコルビジェのメガネは プラスチック製なので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今から22年前の話

  古いメガネの 掃除をしていました。 掃除と言ってもいっぱい昔のメガネがあるので 処分するつもりで 箱から出して 選りながら 捨てていく中で いろいろと当時を思い出しながら なかなか仕事が進みません。  22年前というとまだ40歳ころだったなあと まるで 絵日記を見ているような気分です。その当時は 私の工場では いろいろなメガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さなメガネを探して

小さいメガネを探しておられるようなメールをいただきました。 コマルメガネに興味があるとのことでした 小さいメガネを選ばれる方は ただカッコいいというだけでなく レンズが厚くなるからとか 重くなるとかの理由があるようです。 今回はどのような理由かはわかりませんが おそらく そんな事情もあるのではと思います。 そのお問い合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この世をば わが世とぞ思ふ 望月の欠けたることもなしと思へば

先日 11月23日は 満月でした。  その話をしたら ある方から  平安時代の貴族、藤原道長が「この世をばわが世とぞ思ふ望月の欠けたることもなしと思へば」と詠んでからちょうど1千年後の満月だそうです と言われました 歴史にも 文学にも 弱い私は さてどんな意味なのかと調べてみると 当時の権力をすべて手に入れ この世は自分のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帽子を深くかぶりたい

女性の方からお問い合わせがありました 今 やじろべえメガネをかけているんですが 耳の木の部分が ちょっと大きくて 帽子をかぶる時 ちょっと邪魔になるんですが と言うことでした。  電話での会話ですが 深く帽子をかぶるというので その時 木の部品が邪魔になるようです。 これは 主観的な事で 話を聞いていても どんな具合かわかりませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーフムーンとフルムーン

お月様の 満ち欠けで フルムーンというのがあります  真ん丸の 満月のことです。 また丸が欠けて 半月 三日月と いろいろ変わります 私の作る丸メガネは さしずめ フルムーンの形ですが 満月を半分にしたらどうなるかと考えました。 当然 半月のように 半分になります。 これは丸メガネとは言いません。   なぜ こんな話を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more