やっぱり 細いなあ 

まだ夏らしくないのですが あっという間に8月になりました。

先日 メガネの整理をしていて 久しぶりに 「ボール丁番」と書いてある箱を開けてみました。

P1050771.jpg
  2か月ほど前に作ったメガネですが しばらく見ていませんでした。


作っている時は いろいろと思いが出て あれもこれもと 色々アイデアが出てきます。
P1050772.jpg

しかし しばらく離れてしまうと 忘れてしまうのか記憶が薄れてしまいます。
こうして メガネを整理することで再び いろいろと実感することができます

P1050780.jpg

テンプルは1.0mmの細い丸線で 耳のところは1.5mのシリコンチューブ掛けても 耳にかかる重さが感じられず 「軽いなあ」と
あらためて 思います。

P1050778.jpg

メガネの世界には ものすごく軽いメガネ 細いメガネがありますが まさか 私もそんなメガネを作ることになるとは思ってもいませんでした

昔使ったことのある ボール丁番という丁番を 昔の部品から見つけ出したことから このメガネを作ることになりました。
ただ 昔と使い方が違って 今度は 細く 軽くという 思いがあって このようなメガネになりました。

P1050775.jpg

まだ ほとんど誰にも見ていただいていないので わたし一人の自己満足かもしれませんが なんとか 世に出したいものです。

このメガネは 大阪の めがね館というメガネ屋さんに 置かせていただいています。

P1050776.jpg

夜中に目が覚めてしまい ラジオを聴いていたら 岡林信康さんの特集をしていました。
懐かしい声を聴いていたら「私たちの望むものは」という歌を歌っていました。
昭和45年頃というので西暦1970年 今から50年前のことです。 世の中が変わって行く中で当時の若者は 学生運動 デモなどで体制側に反抗しました。この曲は激しい歌詞で 訴えてくるようで 若い人たちは心を動かされたようです。しかし フォークソングの存在は大きく みんなで歌って共感することがあったようです。 あれから もう50年経ってしまったんだあと 夜明け前の深夜放送を聴きながら思い出していました。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

@横浜
2020年08月07日 07:52
これで小丸!唯一無二になりますね。
作っていただいたメガネも壊れていないのにまた物欲が・・・
目は二つしかないのに困ったものです。