茶漬けえんま

創作落語ですが 桂枝雀の「茶漬けえんま」という落語があります
古典落語ではないのですが 聴いてみると 奇想天外 シュールな 話です。

閻魔大王が お茶漬けを食べると言うありない話を キリストやマホメットを登場させていて 面白おかしく 話す内容です。

ありえない事を 想像の世界で語って行く話に 非現実的だとわかりながら 聴いてしまうのは 枝雀さんの語りのおもしろさでしょうね。

えんま.jpg

閻魔大王というと 子供の頃 嘘をつくと舌を抜かれるといわれ怖くなったことがありました。 また死んだときあの世で 地獄に落ちるか 極楽に行けるかの裁定を受けると聞いていました。 


しかし この落語は その閻魔さまが 通常の今の生活の中で 俗っぽい姿で出ているのが あり得ないけど 奇想天外で おもしろいと思います。  
その延長でもしかして この閻魔様 老眼だったらどうするの と考えたら やっぱりメガネが必要でしょう。

_1050639.jpg


「メガネえんま」 という 話もあっても良いかなと思ったりします。
閻魔様は 人が亡くなってあの世に着いた時 浄玻璃鏡という特殊な鏡が装備されていて すべての亡者の生前の行為をのこらず記録し、裁きの場でスクリーンに上映する機能があると言います。そのため、裁かれる亡者が閻魔王の尋問に嘘をついても、たちまち見破られるということで いろいろと昔の記録を読み取るうえで 眼が疲れるのではと思います。 やはり 老眼鏡が必要ですね

_1050642.jpg


閻魔様は 恐い反面 落語には時々題材にされるらしく 「地獄八景亡者戯」という長いお話にもでてきます。 恐いけど 大衆に一目置かれて 親しさもあったのでしょう。


先日聴いた 落語から 思いつきました。 では 今日は その「茶漬けえんま」をお聴き下さい。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント