この世をば わが世とぞ思ふ 望月の欠けたることもなしと思へば

先日 11月23日は 満月でした。 
画像

その話をしたら ある方から 
平安時代の貴族、藤原道長が「この世をばわが世とぞ思ふ望月の欠けたることもなしと思へば」と詠んでからちょうど1千年後の満月だそうです と言われました
歴史にも 文学にも 弱い私は さてどんな意味なのかと調べてみると 当時の権力をすべて手に入れ この世は自分のためにあるようなものだ。望月(満月)のように足りないものは何もないと思えるから」という意味らしいです。
画像

まあ 私にとっては 満月は 定期的になるもので特別な思い入れはないのですが こんな傲慢な歌が有名になるのでしょうかね。
画像

さて 満月ですが 先日もちょっと書きましたが フルムーンとハーフムーンの メガネをいろいろと作ってみました。 
画像

実際にかけてみて なるほど これは使えるなと 自分で合点しています。
画像

月の満ち欠けのように 丸くなったり 半分になったり どちらでも使えるし どっちもそれぞれに 使えます。
画像

シンプルで おしゃれな使い方で おもむろに ポケットから出して 鼻にずらしてかけて本を読むのは おしゃれを忘れた 私のようなものでも カッコつけにもいいのでは と思います。

中年 老年になると つい身の周りのことも いい加減になってしまいます。
 別にいいものでもなくていいけど 使い慣れた 道具を大事にして使うことが 身だしなみだと思います。
画像

靴も 時計も 帽子も 服も それと一緒にメガネも 大事にしてほしいものです。

ハーフムーン フルムーンと お月さんの話が出ましたが もう一つ ペーパームーンという曲があります。
どんな意味があるんだろうと思っていたら 紙で作った飾りのお月さんだったみたいです。写真撮影などで使うために作ったもので 幸せそうな写真が出来るそうです。 この曲は ナットキングコール フランクシナトラなども歌っています。今日は エラフィッツジェラルドの歌でお聴き下さい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント