唐変木 の感想

木のテンプルを使ったメガネ (仮称唐変木)を見ていただいた方から こんな感想をいただきました
画像

ダークブラウンのフレームと 紫檀のテンプルの取り合わせのカラーリングが想像以上に恰好良く 感動しております。

と書かれてありました 。 天然素材の持つ 色合いは人工的な色に比べて 確かに存在感があり 温かみがあります。 単純に 良かったなとその感想を聞いて 安心しました
また ダークブラウンの金属感あふれる光沢と 木のテンプルの調和が 古美術を思い浮かばせ所有する満足感を得られるのは 間違いなし!! と 書かれていて 
その方も 木の素材の深い歴史を感じていただいているのかなと うれしくなりました。
画像

画像

私は この木のテンプルを作るにあたって 作るものは ここまで育ってきた木の素材の歴史をうまく表現できるかどうかをテンプルという形に置き換えるだけで 木そのものを作るわけではありません。 
木という天然素材はあるがままに あるので なんとかうまくマッチングしてほしいなあと思うだけです。

また  テンプルの触りの柔らかさと形状が 顔を包み込むような使用感がいい と書かれていて 堅い木を頭の形状に合わせることができて 良かったなあと フィッティングにこだわったことがわかっていただき 
毎日試行錯誤してきたことに 少しでも前に進んでいることができているようで 良かったです
画像

今思えば 木のテンプルのメガネを作るとは なにがきっかけか忘れてしまいましたが 私自身 木の木目というか温かさや木がここまで成長してきた歴史を思うと 削ったり曲げたりしていて心が充実していくのがわかります
一つのメガネを作ると なぜか大きな山を登ったような達成感を感じ ちょっと疲れます。
画像
たくさんできないし 同じものが作れないので 工業製品のようにはいきませんが それはこのメガネのいいところだと 思います
画像


前にもご紹介したことがありましたが キューバの女性歌手でオマーラ・ポルトゥオンド という歌手がいます
ブエノビスタソシアルクラブにも参加していましたが 86歳という高齢でありながら 素晴らしい声で 情熱的で圧倒されます。 今日は ロバータフラックの「killing me softly (やさしく歌って)をお聴きください

この記事へのコメント