定年を前に 

先日メガネの問い合わせの電話がありました 。今は私の作ったメガネをかけておられるのですが これがとても気に入っていて 出来ればもう一つ作りたいのですと言うことでした

聞くと来年は定年になるので自由な時間が出来るとのことで やってみたい 陶芸 とか写真とか と言う話になりました。
画像


今度作りたいのは 縄手のテンプルで作りたいとのことで レンズの度数も強いので老眼を 遠近両用で使うよりも クリップオンにして 老眼を着けたり はずしたりして使いたいとおっしゃいました。

画像

こんなことできるのかなと 知り合いの眼鏡屋さんで聞いてみると 「できますよ」との答えで 一件落着で 作ることにしました。
前回作ったメガネを ベースにして 作ります この方 ブリッジの位置が 低くなっているので 調整しながら作ります。 
画像


画像

長年私の丸メガネを使って下さっているので 顔の形が このメガネで出来てしまっているようで 今さら違う形のメガネでは 無理なようです。 定年後も 今までの顔を維持していくんでしょうね。
画像

今回はアンティックゴールドで ちょっと渋く出来ました。
クリップオンに 小さな輪をつけて この輪にチェーンをつけると 取り外しの際 便利です。
皆さん 一年に一つ歳をとるわけですが 老人と自分では言いにくいし 人からも言われたくないものです
やはり 前向きに行こうとするところに それなりの若さが出て来るのかなと思います。

定年になったから 老人になったなんて 言われたくないですね。

さて 秋が来たので 私は毎朝リンゴをいただいています シナノスウィート サンふじ など いろいろ種類があります。 リンゴに関する歌は リンゴの唄 リンゴ追分 などいっぱいありますが アメリカのデキシージャズの定番で 「リンゴの木の下で」と言う曲があります 今日は ジョージルイスと言うクラリネット奏者のバンドの演奏でお聴き下さい。 彼は1900年生まれで 黒人差別でジャズの仕事はなかなか来ないので 港の仕事などしていましたが オハイオ大学でのコンサートで素晴らしい演奏で 有名になります。 日本にも1960年ごろに来ていますが 会場がなく地方の小さな劇場を借りてコンサートしていたと言うことです。 でもスピリットある演奏で心を打ちます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント