辻岡正美 丸メガネをつくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 森の生活 と 丸メガネ

<<   作成日時 : 2017/09/17 21:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

私が学生の頃 1970年代は アメリカもベトナム戦争や人種差別など さまざまなことで 一大革命の時期でした 
画像

音楽でもウッドストックコンサートなど かつてない革命的な事件がありました ヒッピーが出てきて 自然回帰というテーマで若者たちの生活様式が変って来たみたいです 

それに応じて 日本でもその影響で 学生運動 反戦運動 音楽 美術などの表現方法も変わってきました
画像

その中で 一冊の本が読まれていたようです デイビッド・ソローと言う人が書いた「森の生活」と言う本です
ウォールデンという場所にある 森で 2年ほど自給自足の生活をしたことを 回想した本です
日本は江戸時代後期で アメリカでも南北戦争のころです この時代に 世を離れて隠遁生活をしていたと言うことは 1970年頃の若者にとっては刺激になったのでしょうか。 

自然回帰と言うテーマで 生活様式が合わったみたいです。 その後日本でも 高度成長の時期に 反戦 反体制として 自給自足のムードもありました
でも なかなか実行することは難しいことだったと思います

先日 若い人が私の工場に来られて 丸メガネを見たいとのことで 話しました その方は農業をされていて 話しているうちに 70年代の若い人が持っていた夢を持っているようで 時代が戻ってきたような錯覚をしました。

長髪で 自由な雰囲気が 今の型にはまった生活をしている若い人たちとは違うような感じでした
ネパールとかスリランカに旅してみて あらためて日本の良さがわかってきたとのことでした それで農業をしようと思い始めたと言うことでした。 
画像

束縛されない自由を象徴するように 丸メガネを選んでいただきました
画像

実によく似合うというか まさに 1970年代の若者と言う感じで 私には好感が持てた。
選んでいただいたメガネは アンティックシルバーの丸メガネです 
画像

やじろべえメガネをやめて 普通の先セルのテンプルにしました 
画像

また 鼻裏にシリコンゴムを塗って よりシンプルなものにしました
画像

かけてみると ズレなくて 圧迫感も無く 調子いい見たいです
このメガネを掛けて 自由な発想と 自由な生活をしていただきたいと思います

先日の朝日新聞の1面の折々の言葉と言う欄があります
画像

鷲田清一さんが選ぶ 今日のひとことですが その日は バッハのゴルドベルグ変奏曲についてでした
私も浅い経験ながらこの曲を聴いていますが それが妙にうれしかったです でもなぜ初めと終わりに 同じアリアを演奏するのかわかりません  今日は グレングールドの演奏でお聴き下さい



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
森の生活 と 丸メガネ 辻岡正美 丸メガネをつくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる