辻岡正美 丸メガネをつくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度はローズウッドで

<<   作成日時 : 2017/09/05 19:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

以前木のテンプルのメガネを購入してくださった方から メールがありました
いつも黒檀のメガネを気持ち良く使わせて貰っております。
ブログで拝見したローズウッドのテンプルのメガネで考えています。
今回レンズは楕円型、色はアンティークシルバーでお願いしたいと思っています
と言うことでした
画像

今のところ 木の種類は 黒檀と紫檀(ローズウッド)の2種類あります 他にもウォールナットとかチークと言う木もあるのですが 汗など水分が付くと木の肌が荒れるのでまだ使っていません
それで 今回はローズウッドを使ったテンプルのメガネを作ることになりました
画像

ローズウッドと言う木は 黒檀に比べると 木の木目が良くわかる材料です また色も赤茶色で いわゆる木らしい色です。
 しかし 堅い木なので 簡単には曲がりません 曲げるのは 一応私が考えた方法で曲がりますが
やはり手間が要る方法です。 私の工場はメガネを作る工場なので 木を加工する機械はありません それで
間に合わせの機械と 原始的な方法で 一つひとつ作る事しかできません また すべて手作りですので 同じものが出来ないという 工業製品ではない欠点があります とにかくヤスリで削るだけです
画像

こうして出来上がって 今回はシルバー光沢のフレームに取り付けました。
テンプルのカーブも頭のカーブに合わせて曲げてあるし木の肌触りも良いみたいです
画像

木のケースに入れて 記念撮影です ウォールナットのくり抜きのケースも また 特注で作家の方に作ってもらうのですが これもなかなか出来ないので 在庫も無いので 困っています でも私のメガネがすっぽり入るので
とても重宝しています 
画像

丁番も見えないように木に埋め込んであります 合わせに磁石で引っ付くようになっていて とてもおしゃれです これも手作りなので このケースを持っているだけでうれしくなります
画像

今年は9月の初めでも涼しいです 外で寝るようなことはありませんが 高田渡の世界では 外で寝ることもあったみたいです でも 秋の夜は寒くて眠ることは出来ないみたいです 今では懐かしい「生活の柄」をお聴きください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度はローズウッドで 辻岡正美 丸メガネをつくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる