辻岡正美 丸メガネをつくる

アクセスカウンタ

zoom RSS フィアットオレンジ

<<   作成日時 : 2017/06/17 08:36   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

めがねにしろ 車にしろ 色付けは難しいものです
画像

        通常の色付けの アンティックシルバー

自動車を見ると 日本車の性能はとても素晴らしいですが 色付けはどの自動車も良く似た色付けです
やはり よく売れる色が優先されるためか 無難な色が多いみたいです

しかし フランスやイタリアの自動車を見ると 派手な色使いで ビックリするような色があります
めがねでも 日本のメガネは 金 シルバーのメッキか 黒 ブラウン 赤などの 色付けが多く無難な色が多いみたいです。

先日電話があり 派手な色のメガネを作りたいので いい色はないでしょうかというお問い合わせがありました
急に言われても 考え付くのは無難な色ばかりです 困ったなあ と 今さらながら 色のセンスのなさに 情けなくなってきます。特にヨーロッパのメガネにはカラフルな色使いがあって国民性でしょうか 私には及びもつかないようなものがあります。
画像

私が以前乗っていた自転車はイタリアのビアンキという自転車でした この会社の自転車はチェレステというエメラルドグリーンの独特に色でした。 日本でも良く似た色はありましたが同じ色は出来ませんでした。 またイタリアの色は日本のような湿った気候では似合わないようでした

メガネの話に戻りますが 私はこれまでにも色々な色のメガネを考えてきましたが
ショッキングピンクもしたことがありますが なかなかこれと言ったいい色が浮かびません
すると 自動車の色使いが気になります
フランスか イタリアの車で いい色はないモノだろうかと 探してみます
画像

そう言えば 近くの美容院の駐車場に オレンジ色の車で 黒のポイントがある車があったなあと思いだし イタリアの フィアットの車だったと思いました。同じオレンジでも 日本の車のオレンジとは ちょっと違うなあと思います
画像

画像

裏側から見たフレーム

なかなかおしゃれに見えたので その色を参考に 色付けしてみました
ちょっとメタリック系のオレンジ色で 濃いこげ茶のポイントでリムにのせてみました
テンプルはこげ茶で ツーポイントの 色使いです
画像

正面から見ると こげ茶に見えますが 後ろや横から見るとオレンジ色に見えます
画像

ちょっと 派手ですが 落ち着いた色でもあると思います
画像

こんな色使いで 一度提案したいと思っています

さて 先日のニュースで ビートルズの有名なアルバム「サージェントペパーズ」の 50周年記念の復刻版が出たということでした。 半世紀も経ってしまったのかと ビックリします。

私も同じ時代に聴いていましたが いまだに ビートルズは聴きます 彼らの最後のアルバムのアビーロードの
昔でいう B面のメドレーの曲が好きです ゴールデンスランバー キャリーザットウエイト ジエンドと まさに彼らビートルズの最後を思わせるような アルバムでした。 キャリーザットウェイトとは 重い荷物を背負うという意味なのでしょうか それで終わりと言うことかな と思ったりします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィアットオレンジ 辻岡正美 丸メガネをつくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる