辻岡正美 丸メガネをつくる

アクセスカウンタ

zoom RSS セル巻がすてき

<<   作成日時 : 2016/09/15 21:03   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

以前8角形のメガネを購入していただいた方から セル巻のメガネが気になるとのことで 見ていただきました。
画像

ひし形のセル巻のメガネも 気に入ったみたいですが 瞳孔距離が合わなかったみたいで 丸いメガネになったようです。 
画像

いろいろ見ていただきましたが どうもやじろべえメガネのかけ心地はいいのだけど やっぱり不安なので 普通の先セルにしてほしいとのことでした。
陶芸を趣味としてされる方で 何かと個性的なこだわりがあるようです
かけていると やじろべえタイプのテンプルは髪に引っかかりやすいのでしょうか?
 先セルにして 納品させていただきました。
画像

セル巻の美しさはやはり 工芸的な温かさですね 冷たいはずの金属のメガネが セル巻によって血の通った温かさになるようなそんな不思議な技法です。
画像

しかしながら 前からお話しているように セル巻の職人がほとんどいないことと セル巻に使う薄い0.5mm厚みのアセテートの生地がもう 日本では作っていません 前は海外で作ろうと思って試みたのですが 日本独特の技術が簡単に外国では出来なかったようです 今では射出成型で厚みの分厚いセル巻の部品になったみたいですが それでは繊細な味が出てこないみたいです
画像

そんなことで 私のところでは 残り少ないセル巻の部品で 職人さんに頼んで巻いていただいています
それでできたたった一枚のメガネが どんなに愛おしいか 作りながら感じております


さて今から40年ほど前ですが フランスの歌手で ブリジッドフォンテーヌと言う歌手がいました。 奇妙な音楽を奏でて当時はびっくりしました。「ラジオのように」と言う曲です。 ジャズの中でも前衛とされていた アートアンサンブルオブ シカゴという 演奏家と一緒にやっています ちょっと聴いてみてください
「ラジオのように」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セル巻がすてき 辻岡正美 丸メガネをつくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる